髪の為になる栄養素 - 美しい髪を保つ秘訣

美しい髪を保つ秘訣 > 髪の為になる栄養素

髪の為になる栄養素

髪の健康を保つ為には外側だけでなく、内側のケアも必要です。
中には髪の為になるからと、サプリを摂取している人もいらっしゃるでしょう。
でも髪の健康には1つの栄養素だけでなく、複数の栄養素をバランスよく摂取しなければならないのです。

髪の健康に良い栄養としてまず思い浮かぶのが、亜鉛です。
髪は主にケラチンと呼ばれるたんぱく質の一種によって作られますが、亜鉛が足りなくなるとケラチンを生み出すことが出来なくなってしまいます。
その結果抜け毛や薄毛を引き起こし、下手をすれば外出出来ないほどにまで陥ってしまいかねません。
しかし亜鉛に関しては焦って摂取する必要はなく、特に女性であれば1日の必要量は7mgで十分です。
貝類や海藻類等に含まれており、これらの食材を意識して食事をすれば大丈夫でしょう。

ビタミンB群も、髪の健康には必要不可欠の栄養です。
またお肌を綺麗にしてアンチエイジングの効果もあるので、女性ならば積極的に取り入れたい所です。
主な役割としては、体の細胞を活発化させることです。
細胞が活発になると、綺麗な髪も生えてくるようになります。
ビタミンB群が含まれている主な食材としては、レバー・乳製品類・緑黄色野菜・ピーナツ・大豆等様々です。
また玄米にもたっぷり含まれており、美髪には欠かせない食べ物となっています。

そして忘れてはならないのが、タンパク質です。
先ほどにも述べたように髪は、タンパク質から作られています。
もし不足してしまうと、綺麗な髪が作られなくなります。
髪とタンパク質は一見すると無関係のように思えますが、今回取り上げた栄養素の中でも1番深くかかわりのある栄養です。
含まれている食材としては肉類や魚類、大豆や豆腐にも含まれています。

もちろん他にも美髪になるための栄養素は沢山あるので、色んな食材を積極的に取り入れるようにしましょう。
内側からしっかりケアを行えば、キューティクルがつやつやの美しい髪になれます。