頭皮ケアの方法 - 美しい髪を保つ秘訣

美しい髪を保つ秘訣 > 頭皮ケアの方法

頭皮ケアの方法

毛髪だけに力を入れてケアをしても、意味はありません。
綺麗な花を咲かせるためには良質な土が求められるように、美しい髪にするにはしっかりとした頭皮が必要なのです。
そこで美髪になれる頭皮ケアの方法について、取り上げてみます。

頭皮ケアと聞くと真っ先に思い浮かぶのが、頭皮マッサージでしょう。
頭皮をほぐすことにより血行が良くなり、綺麗な髪も生えやすくなるというものです。
しかしマッサージの方法が合っているのならば良いのですが、間違った方法で行うと逆効果になるので要注意です。

頭皮マッサージとしてブラシやクシを使い、とんとんと叩いているという人も多いかと思います。
確かにすごく気持ちが良く、毎日続けていれば綺麗な髪も生えてきそうに感じます。
しかしクシやブラシで頭皮を刺激すると、頭皮が傷ついてしまうので絶対にやめるようにして下さい。
頭皮マッサージはを行う際には、力を入れ過ぎないように注意をして、指の腹を使いマッサージをします。
夜に寝る前や朝方にマッサージをするのも悪くはありませんが、ベストなタイミングとしてはシャンプーの時です。
頭についた汚れを洗い流すだけでなく、頭皮を優しくマッサージしてコリをほぐしていくようにしましょう。

また"都市伝説"に振り回されないように注意するのも、頭皮ケアには欠かせません。
よく言われるのが、昆布やワカメを大量に食べれば綺麗な髪になるというものです。
確かに海藻類には髪に良い成分が含まれているものの、頭皮そのものには何の影響も与えません。
本当に髪の為を思うのであればワカメだけでなく、様々な食材をバランスよく取り入れるようにしましょう。

髪に関しては外見にも大きく関わるので、藁をもすがりたい状態になっていることと思います。
焦る気持ちも分からなくはありませんが、だからとはいえ根拠の無い話を信じるのは良くありません。
都市伝説は"都市伝説"として捉え、正しい方法で頭皮ケアを行うようにして下さい。
それが出来ればしっかりとした頭皮になり、自然と髪も美しくなる筈です。