美髪の為のシャンプーケア - 美しい髪を保つ秘訣

美しい髪を保つ秘訣 > 美髪の為のシャンプーケア

美髪の為のシャンプーケア

美髪になる為には、シャンプーのケアが必要不可欠です。
正しいシャンプーが出来れば髪はつやつやになれますが、万が一間違った方法で行うと大変なことになってしまいます。
そこで知っている人も知らない人も、改めてシャンプーの方法について確認します。

おそらく多くの人は「シャンプーで髪を洗う」と思っているかもしれませんが、大きな間違いです。
髪を洗えば確かに綺麗にはなるものの、美髪になる訳ではありません。
シャンプーの基礎は地肌を洗うことです。
このことを意識するだけでも、髪質は劇的に変わる筈です。

では具体的に、どうやって地肌を洗えば良いのでしょうか。
まずシャワーの温度は38℃前後と、少し温い目に設定します。
熱すぎるとキューティクルが剥がれてしまい、これだけでも髪が傷んでしまうので要注意です。
そして髪を十分過ぎるほど濡らしていき、いよいよシャンプーへと取り掛かります。
先程にも述べたようにシャンプーの基本は、頭皮を洗うことです。
まずは頭皮からシャンプーをつけて、マッサージするように洗っていきます。
この時に爪を立てて洗うと頭皮が傷ついてしまうので、指の腹を使って洗うようにして下さい。

ある程度洗い終われば、すすぎに取り掛かります。
この時シャワーの勢いに任せてゴシゴシ洗い流すと、髪が傷んでしまいます。
手にお湯を取り、優しく丁寧に洗い流すようにしましょう。
十分に洗い流せないのではと思うかもしれませんが、時間をかけてやればかなり落とせる筈です。
シャンプーが完全に落ちたら、トリートメントやリンスをつけていき、髪そのものを整えます。
トリートメントはすぐに洗い流さないようにし、人にもよりますがしばらく時間をおいてから流すようにします。

シャンプーが終われば優しくタオルドライをし、素早くドライヤーで乾かして完了です。
この方法を実践すれと数か月後には、美髪になれるでしょう。
今まで使っていたシャンプーで十分なので、明日からでも試してみては如何でしょうか。